スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
慣れてきた今日このごろ思うこと
2005-09-11 Sun 18:00
DSCF0038.jpg

納車されて3カ月。眺めてることが多くてあまり乗っていないのは変わりないのだが、恐ろしいもので、最初あれだけ驚いていたパワーにはすっかり慣れてしまった。

オートマということもあり、トロトロ走ることも可能なのでそれがさらに拍車を掛ける。

購入した興奮も落ちついて冷静に見た印象としては、まずエンジンが良い。
単にパワーがあるだけではなく、吹け上がりも非常にリニア。しかも非常に滑らか。V8エンジンはバランスが非常に良いとはよく聞くが、なるほど直6に乗ってたときのスムーズさはよく似てる。

どちらかと言えば上品なスタイリングに似合う回り方だが、実は暴力的な加速も持ち合わせているというアンバランスさがこのクルマの良いところかと思う。

ちなみに、アクセルは遊びが少ない。ちょっと踏んでもすっ飛んでくように走り出す。クリープもかなり強めで、アクセル踏まなくてもそこそこの速度で走ってたりする。

ウチの奥さん、初めて乗せたとき踏みすぎてASR効かせまくりで発進したし、クルマ屋さんのお兄さんも「ちょっと動かしますから~。」とか言って狭いところでASR効かせて危うく激突しそうになる(笑)
顔がマジ青くなってたのは言うまでもない。

逆にブレーキは奥のほうでしかもギューっと効いたりする。ゆっくりショック与えずにスッと停まるのもなかなか難しいわけだこれが。

そんなわけで、普通のクルマから乗り換えると、ゆっくり発進してゆっくり停まるというごくごく当たり前のことがかなり難しいクルマだったりする(笑)

オートマなんだけどね、ゆっくりキレイに走らせるのはそれなりにホント微妙な、昔で言えばセナ足とでも言うべきか、なかなか熟練のワザが必要なのであった(笑)

スポンサーサイト
別窓 | MASERATI 3200GT | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| BLOGDIVISION |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。